「財務体質の強化」の記事一覧

建設業の経審評点を改善(経営事項審査の評点改善提案)

簡単で即効性のある経審評点改善プラン 建設土木等関係に従事し、競争入札を行なう企業様にとって経営事項審査(経審)が重要なことはご存知の通り。経営者の立場として「出来る対策は全て行なう」事が案件を増やし、更なる企業収益の向上を図ることに繋がります。 数点上げただけでは効果はありません。がしかしその数点で来年の・・・

上場を目指す企業のリスクヘッジ

株式を公開することはベンチャー起業家の目標の一つといえます。 ビジネスモデルを構築し、実績を積み、投資家様に評価していただき株主になって頂く。企業の社会的責任と、経営者としての責任はより重大になってきます。 今まで追うことの出来なかったリスクが負えるようになったり、 新たなリスクが発生したりと会社の抱え・・・

取引先の倒産による貸し倒れの防止に与信管理を!

取引先の信用力を調査する 『できるだけ、信用力の高い企業と取引をしたい』と思いませんか? そんな時におすすめなのが与信管理です。 与信管理とは 与信管理とは、売掛債権の貸し倒れを未然に防ぐため、取引先企業の財務内容を調査することです。 取引先の倒産は利益だけではなく仕入れそのものも直撃するため、連鎖倒産に・・・

取引先倒産のリスクを防ぐ取引信用保険

取引先の倒産による貸し倒れ損失を防ぐ 『取引している企業が倒産、売掛金が回収できなかった』 よくある話だと思います。が、材料を仕入れて加工し、利益を乗せて納品する・・・。 貸し倒れが発生すると利益を失うばかりか仕入原価まで失うことになり、粗利10%の会社では損失を回収するのに貸倒金の10倍もの売上が必要と・・・

企業負担の社会保険料を下げる手法

企業のリスクを軽減する場合の保障コストは、安いことに勝るものはありません。 企業経営上、法人税の軽減や削減には目を向けますが、社会保険料のコスト削減を考えていないケースが多く見受けられると思います。企業は法人税のみならず社会保険料という税金を負担しているのです! 社会保険料は今後ますますの企業負担の増加・・・

営業車・商用車のコストダウン

社有車両のコストを削減し、少しでも多くの内部留保を! 営業形態によっては、営業や納品など、営業車・商用車が不可欠!会社で複数の自動車を保有している企業も少なくありません。その車両に係わる経費も場合によっては会社の経費の1/3を占めていたりする場合もあります。 そこで、少しでも経費を削減することで、利益率の向上を・・・

資金調達

資金調達とは言えど、銀行が貸してさえくれるならば、苦労は無い! 会社はどんなに赤字であっても、手元に潤沢な資金があれば倒産しません。 しかし経済不況・貸し渋りの昨今、どうにかして会社の血液である手元現金を獲得することが必要です。 企業とは、経営し続けてこそ意味があるのですから。 弊社はファイナンス会社、フ・・・

リスク軽減と保険料コストダウン

経営に活かすための保険加入は、トータル的に分析・判断・加入することが不可欠です。一般的に企業の「リスク回避のために必要とする保険料」は年間売上の4%程度と言われています。 また、欧米諸国ではほとんどの企業が、企業が抱える全リスクを保険契約1件で全てのリスクをカバーするなど、トータル的なリスクマネジメントを積極的に・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ