緊急報告! 法人向け生命保険の販売停止について

□■■■
■□■■ ライフィ・経営者向けメールマガジン
■■□■          2019年2月
■■■□
───────────────────────────────────

今回は、いま保険業界を揺るがせている
法人向け保険商品の販売停止についてご案内致します。

それ以前の情報では、全額損金の生命保険だけが対象になると思われて
ましたが、損金性の貯蓄型保険の全てが対象となってしまいました!

詳しくは下記本文をご覧ください。

ライフィは、生命保険・損害保険・少額短期保険の合計約60社の中から、
常に最適な商品を選んで頂くことができる総合保険代理店です。
保険が持つ様々な機能を駆使して、企業の財務強化に取り組んでいます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【緊急報告! 法人向け生命保険の販売停止について】

今回は法人向け生命保険の販売停止についてご案内致します。
いま保険で最も旬な話題は、これを置いて他にないと思います。

去る2月13日に、国税庁が各生命保険会社に対して、法人向けの保険商品の税務を見直す検討に入るとお達しを出しました。

背景には、生命保険が節税対策として販売されている傾向が強いことに、国税庁と金融庁が難色を示したことがあります。

この結果、ほぼ全ての保険会社が法人向け商品の販売を即日停止してしまいました。
法人向け商品は年度末の3月に需要が高まるため、保険会社にとって大きな誤算となっただけではなく、今後の先行きがまったく見えない状態のため、生保各社は戦々恐々としている状態です。

ただし、法人向け商品でも掛け捨て型の保障商品や医療保険、あるいは役員貸付金の清算プランについては引き続き販売しております。

ご検討頂く場合にはお問合せ頂ければ幸いです。

決算に向けて生命保険をご検討されていた法人様につきましては、たいへんなご迷惑をおかけしてしまい恐縮ですが、進展がありましたら改めてお伝えさせて頂きますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

以上、詳しくはコチラのサイトをご覧ください。
お問い合わせをお待ちしております。

法人向け生命保険の販売停止に関するお知らせ:こちらをクリック

過去のメールマガジンのバックナンバーはこちらをご覧ください:こちらをクリック

メールでのお問い合わせ・お見積りはこちら
メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせでご不安・ご不明な点がある場合お読みください。
コンサルティングの流れ

経営者向けメールマガジン- 一覧はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ